読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伸び縮みする時間に対応するために有効なアプリ

発達障害の人の体感時間は、一定じゃない。

ゆっくり進んだり速く進んだりバラバラだ。

 

それを補うための一つの方法として、タイマーやアラームの活用があげられる。

 

リンクで紹介するアプリは、時報に使ったり、目覚ましに使うだけでなく、Googleカレンダーの予定をその時間になると読み上げてくれるので便利。

 

アラームの設定も一件ごと/グループごとに細かく設定できるし「第○水曜日」みたいな指定もできるからごみ出しのお知らせにも超便利。

 

 

アラームカレンダーPlus


アラームカレンダーPlus (時報機能付きの目覚まし時計) - Google Play の Android アプリ